もしもの時の挨拶集

長い人生で幾度もないご喪家・喪主としてのご挨拶。もしもの時のお役に立てるよう、葬儀の場で役立つ挨拶の例をご用意いたしました。ぜひ、お役立てください。

通夜での挨拶

喪主・親戚代表挨拶

親族を代表いたしまして、ひと言ご挨拶申し上げます。
本日はご多用中にもかかわりませず、ご参列くださいまして誠にありがとうございました。
また、故人生前中には皆様からひとかたならぬご厚情を賜り、病気中もお見舞いいただきましたことを、厚く御礼申し上げます。
特に皆様のお見舞いには故人もたいへん喜び、必死に病魔と戦いましたが、とうとう病には勝てず( )歳をもって往生いたしました。
私たち遺族は、肉親の死を通して、今ほど命の尊さを感じたことはありません。
この思いを故人の願いと受け止め、一日一日を精いっぱい生きていこうと思います。
今後ともご指導、ご鞭撻(べんたつ)のほど、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
本日は誠にありがとうございました。

通夜振る舞いの告知、明日の告別式の時間と場所を続いて告知する場合もございます。

葬儀委員長挨拶

この度、葬儀委員長の大役を仰せつかりました( )でございます。
本日は皆様方のご参集をいただきまして、誠にありがとうございました。
ご寺院様には、ねんごろなる読経を賜りまして厚く御礼申し上げます。
この度のご不幸は思いがけぬことでございましたので、準備万端整いませず、なにかと不手際がありましたことをここに深くお詫び申し上げます。
今後とも、ご遺族、ご親族に対し、故人と生前のご厚誼、ご指導を賜りますよう、お願いいたしまして、挨拶に代えさせていただきます。
本日は誠にありがとうございました。

通夜振る舞いお開きの挨拶

この度、葬儀委員長の大役を仰せつかりました( )でございます。
本日は皆様方のご参集をいただきまして、誠にありがとうございました。
本日はご多用中にもかかわりませず、ご列席くださいまして、誠にありがとうございました。
皆様にはまだまだごゆっくりしていただきたいのですが、夜も更けてまいりました。
皆様の明日のお勤めにさわりましてはいけませんので、たいへん勝手ではございますが、本日はこの辺で終了させていただきます。
この後は家族で見守らせていただきます。
なお、明日の告別式は○○時より、○○で行います。ご会葬いただければ幸いでございます。
本日は誠にありがとうございました。

告別式での挨拶

喪主・親戚代表挨拶

本日はご多用中にもかかわりませず、故人のためにご会葬くださいまして誠にありがとうございます。
故人の生前中は、皆様より格別なご厚情ご愛顧をいただきまして誠にありがとうございました。
発病後は、私ども一同、あらん限りの看護をいたしましたが、天寿のいたすところで、( )才を一期として往生いたしました。
本日はかように盛大なお見送りを受けまして、故人もさぞ満足していることと存じます。
今後とも、遺されました遺族一同にも故人同様変わらぬご厚情を賜りますよう、ひとえにお願い申し上げます。
誠に惜時でありますが遺族感激の胸中を皆様にお伝え申し上げまして、御礼の挨拶といたします。

ご出棺(外で)の挨拶

喪主・親戚代表挨拶

遺族、親族を代表いたしまして、ひと言御礼のご挨拶を申し上げます。
おかげさまで、無事葬儀を相すませることができました。
また、皆様方には最後のお見送りまでしていただき、誠にありがとうございました。
今後とも、ご指導、ご鞭撻のほど、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
本日は誠にありがとうございました。

お斎の挨拶

お斎前の挨拶

本日、皆様方には長時間にわたりご参列を賜り、誠にありがとうございました。
おかげさまで葬儀を滞りなく無事終了いたしました。
遺族、親族を代表いたしまして、御礼申し上げます。
本席はご覧のとおり、粗酒・粗肴ではございますが、故人を偲びながら心ゆくまでご歓談くださいますよう、お願い申し上げます。
それでは誠に恐縮ですが、お隣同士ついでいただきまして、お時間の許す限り、ごゆっくりお召し上がりください。
本日は、ありがとうございました。

お斎後の挨拶

まだまだ皆様のお話を伺いたいところではございますが、そろそろ時間となりました。
本日はこれにてお開きにさせていただきたいと存じます。
( )がいなくなり、寂しくなりますが、遺った家族一同、力を合わせてまいりたいと存じます。
今度ともご指導を賜りますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

僧侶に御布施を渡す際の挨拶

本日はご多用中にもかかわらず、ていねいなお勤めを賜り、葬儀も滞りなく、とりおこなうことができました。
心から感謝を申し上げます。心ばかりではございますが、どうぞお納めください。
本日はありがとうございました。

法要での挨拶

本日はお忙しい中、( )の四十九日法要にご列席くださいまして誠にありがとうございます。
皆様には葬儀の際に、ひとかたならぬお世話になり、厚く御礼申し上げます。
( )を失ったことは、悲しいことですが、遺された私たちは協力し、感謝の心を忘れず生きていく所存です。
今後ともご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。
なお、ささやかではありますがお食事の用意をさせていただきました。
お時間の許す限り、故人の昔話などをお聞かせ願えればと存じます。
皆様、どうぞお召し上がりください。

花屋仁助では、長い経験と知識から、様々なお手伝いをいたしております。
葬儀全般の進行だけでなく、このような挨拶につきましても、ぜひお気軽にご相談ください。

もしもの時は…すぐにお電話ください。
病院から専用車でお送りいたします。
また、病院から直接、式場にご遺体を安置することができます。

もしもの時の心得

 
ご用意はできていますか?
事前の確認事項
葬儀の流れ
危篤・ご臨終
お通夜
葬儀・告別式
出棺・火葬~ご遺骨安置
葬儀後~法要まで
その他準備・手続き等
ご臨終からお通夜までに
葬儀での役割について
もしもの時の挨拶集
お葬式後の手続き