葬儀での役割について

式後の主な諸手続き
種類請求期間窓口印鑑住民票戸籍謄本死亡診断書手続きに必要なもの
国民年金死亡一時金
(加入者が何の年金も受けずに死亡した時、遺族に)
2年以内市区町村年金手帳(死亡者)
国民年金寡婦年金
(夫が何の年金も受けずに死亡し、妻が60~65歳未満の場合)
5年以内市区町村年金手帳(夫)
国民年金遺族基礎年金
(夫が死亡し、18歳未満の子供がいる妻又は18歳未満の子供に)
5年以内市区町村年金手帳(死亡者)
国民健康保険葬祭費5年以内市区町村保険証・葬儀社の領収書
厚生年金遺族厚生年金
(夫が死亡し、18歳未満の子供がいる妻又は18歳未満の子供に)
5年以内社会保険事務所年金手帳(死亡者)
健康保険埋葬料
(扶養を受けていた者に対して)
2年以内社会保険事務所年金手帳(死亡者)
健康保険埋葬費
(身よりのいない被保険者が亡くなった時、実際に葬儀を行った者に)
2年以内社会保険事務所年金手帳(死亡者)
健康保険家族埋葬料
(被扶養者が亡くなった時)
2年以内社会保険事務所年金手帳(死亡者)
労災保険埋葬料
(業務上の事故・傷病で死亡した時、葬儀を行った者に)
2年以内労働基準監督署年金手帳(死亡者)
労災保険遺族補償給与
(業務上の事故・傷病で死亡した時)
5年以内労働基準監督署年金手帳(死亡者)
簡易保険保険金5年以内郵便局保険証書・領収書
生命保険保険金
(保険会社によって必要書類が異なる)
3年以内保険会社保険証書・最終の保険領収書・印鑑証明・除籍謄本
銀行預金名義変更
(死亡事実を知ったとき、相続手続き完了まで支払いは停止される。提出書類は一箇所につき各一通)
銀行相続人全員の印鑑証明・遺産分割協議書・除籍謄本(証書)
郵便貯金名義変更
(死亡事実を知ったとき、相続手続き完了まで支払いは停止される。提出書類は一箇所につき各一通)
郵便局
不動産遺族厚生年金
(手続き期限はないが、なるべく早めに)
登記所

※その他の手続き
●高額医療費の支給手続き●医療費控除による税金の所得控除●個人の所得税の確定申告●住宅ローンの名義変更●株式●社債●国債●会員権等の名義変更●自動車の名義変更●運転免許書●各種免許証等の返却●バッジ●身分証明書●無料パス証等の返却●クレジットカードの執行手続き・・・等

もしもの時は…すぐにお電話ください。
病院から専用車でお送りいたします。
また、病院から直接、式場にご遺体を安置することができます。

もしもの時の心得

 
ご用意はできていますか?
事前の確認事項
葬儀の流れ
危篤・ご臨終
お通夜
葬儀・告別式
出棺・火葬~ご遺骨安置
葬儀後~法要まで
その他準備・手続き等
ご臨終からお通夜までに
葬儀での役割について
もしもの時の挨拶集
お葬式後の手続き