もしもの時のご用意はできていますか?

葬儀形式の確認

宗教・宗派・家紋の確認を行い、お寺(教会等)の連絡先を調べておきましょう。

遺影の確認

通夜、葬儀で使用します。生前のお姿が、できるだけはっきりと映っている鮮明なお写真をご用意ください。

連絡先の確認

ご遺族、ご親族をはじめ連絡先の名簿のご用意をお願いいたします。新聞への死亡広告が必要な場合、私たち花屋仁助にご依頼ください。

人数の予測

故人とご遺族の関係者の数から、一般弔問や会葬者数の予測を行っておきましょう。

世話役の依頼

故人や遺族と深い縁を持つ方に世話役代表を依頼。
ご親戚、勤務先や町内会の皆様に手伝っていただき、会計、受付、賄い係等の役割を決めます。

故人の衣服の用意

最後に使用する故人愛用の服がありましたらご用意ください。

※上記の点や葬儀のご希望等に着いて、生前のご本人に意向を伺っておくことも大切です

もしもの時は…すぐにお電話ください。
病院から専用車でお送りいたします。又、病院から直接、式場にご遺体を安置することができます。